PROFILE

Photo by Taira Tairadate

谷本 喜基
TANIMOTO, Yoshiki


 和歌山県出身。東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。現在、都内を中心に様々な合唱団の指揮者を務めるほか、アンサンブル歌手、ピアニスト、イングリッシュハンドベル奏者としても精力的に活動している。室内合唱曲から管弦楽付き大規模合唱曲、オペラまでレパートリーは幅広い。2019年3月に東京藝大内で上演されたオペラ《長安悲恋》(松下功作曲・湯浅卓雄指揮)では同大学在学・卒業生で構成された特別合唱団の指揮を務め、公演を成功に導いた。また同年8月のPMF公演《千人の交響曲》(C.エッシェンバッハ指揮)においても合唱指揮を務めた。

 これまで声楽を鎌田直純、片桐直樹、吉田浩之、バロック歌唱・演奏法を大塚直哉、野々下由香里、ピアノを滝浪ゆかり、白石光隆、大野眞嗣、チェンバロを廣澤麻美、合唱指揮法を柳嶋耕太の各氏に師事。
 Vocal Ensemble 歌譜喜、ヴォーカルアンサンブル カペラメンバー。プロ室内合唱団「Icola Chamber Choir」主宰。BHSミュージカル研究所講師。神奈川県川和高校合唱部インストラクター。日本フォーレ協会会員。